タグ:ジュエリー工房併設の家 ( 5 ) タグの人気記事
静岡・長谷通りに建つジュエリー工房併設の家⑤
ケヤキテーブル

「静岡・長谷通りに建つジュエリー工房併設の家」のダイニングテーブルは
ケヤキの無垢板を使って駿河工房のデザインで造りました。
e0119798_18444238.jpge0119798_18445316.jpg
このケヤキは、少し前に建築させて頂いたお施主様の家の庭に植わっていた樹で、
板厚が6センチほどあり、ケヤキらしい「うねり具合の木目」「色目」をもっています。
数枚あった板から、「ミミ」の付き具合、木目の具合等をお施主様と一緒に2枚選び、
その選んだ板の大きさに合わせて、テーブルの大きさを決定し、そこからデザイン。
e0119798_18454072.jpg

e0119798_18462113.jpg
デザインが固まったら、家具工房に材料を持ち込み、再度板を並べながらデザインの再検討。
脚は少しごつく見えますが、「ケヤキの重さに耐えられるように」「より重厚感を出す為」です。
e0119798_18462820.jpge0119798_1847699.jpg
皮が幹に入り込んだ部分や、デザインで入れた「ちぎり」、くびれ具合、どこをとってもいい味に仕上り、
世界に1つしかない ダイニングテーブル が出来上がりました。
e0119798_18471353.jpge0119798_1850136.jpg
駿河工房では、こういった家具造りもお手伝いさせて頂いています。
興味がある方は、各担当までお申し付けください。
e0119798_18502370.jpg

静岡・長谷通り付近に行かれた際にはぜひ
ジュエリー工房 「Criar(クリアール)」立ち寄ってみてください。



次回は、「金谷・しずおか優良木材の家」を紹介したいと思います。


                   駿河工房  設計課  山崎



人気ブログランキングに参加しました!ご協力お願いします。ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ
[PR]
by suruga_sekkei | 2008-02-07 19:03 | 山崎
静岡・長谷通りに建つジュエリー工房併設の家④
サロンの古材

ジュエリー工房 「Criar(クリアール)」のサロンには大きな古材梁が3本架かっています。
これは、御主人が知人から譲り受けたもので、一昨年の夏に大工さん2人、材木屋さん、
駿河工房担当者3人と御主人の計7人で静岡市・富沢までほぼ一日かけて引き取ってきました。
かなりの数の古材があったのですが、既に腐っているものも多数あり
最終的には10本前後持ち帰りました。

その後、昨年春に預かってもらっていた材木屋さんにて、材料選びと架け方の検討打合せ。
e0119798_18171215.jpge0119798_1819776.jpg
e0119798_1821543.jpg
どの梁をメインにする?
上に架ける梁は・・・、十字に組む・・・?
2本架ける、3本架ける・・・等々
こちらも半日かけてじっくり検討しました。

10本前後持ち帰ったものの、このサロンの空間に馴染みそうな梁は数本しかなく
かなり選定に悩み、古材を扱う難しさを感じると共に、面白さも味わいました。

e0119798_18225379.jpg e0119798_1823589.jpg

その他の御主人自ら手配した ケヤキ大黒柱(古材)・アンティーク照明・アンティーク家具などともマッチして
とても良い雰囲気のサロンに仕上がったと思います。


静岡・長谷通り付近に行かれた際にはぜひ
ジュエリー工房 「Criar(クリアール)」立ち寄ってみてください。



次回は、静岡・長谷通りに建つジュエリー工房併設の家⑤
ケヤキテーブルを紹介したいと思います。

                            駿河工房 設計課 山崎


人気ブログランキングに参加しました!ご協力お願いします。ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ
[PR]
by suruga_sekkei | 2008-01-24 18:25 | 山崎
静岡・長谷通りに建つジュエリー工房併設の家③
外構工事e0119798_2139951.jpg
昨年末、急ピッチで進められた外構工事が終了しました。

9月末の建物完成後、他の業者で外構工事を検討していたものの、
「やっぱり建物との調和をとる為に駿河工房で!」のお言葉を頂き、11月初旬 外構プラン・見積を開始。
どんな樹が好き?落葉・常緑?アプローチは?駐車場土間の素材は?等、
ご要望聞き出し後プランの作成をし、数回の手直しを経てプラン確定、その後見積もりを作成。

e0119798_2140558.jpge0119798_21403975.jpg
11月末に庭木の畑にて見積に入っている庭木の確認打合せ。
そこで出た樹の変更見積をまとめ外構工事契約。
12月中旬着工、まずは駐車場土間下地コンクリート打ち、その後、砂利モルタル洗い出し仕上げ。
駐車場に養生をしてから造園屋さんによるアプローチの御影石敷きと植栽工事。
アプローチにヒメシャラ・ヤマボウシ・エゴ。
駐車場と店舗の間にシマトネリコ・ドウダン。
店舗と歩道の間のスペースに少し小さなヤマボウシ。
それぞれの樹の足元にはヤブコウジ・フッキソウ・オタフクナンテン・イワナンテン・
タマリュウ・ガクアジサイ・ツツジ・サツキ・アイビー・ハツユキカズラ をバランスを見ながら配置。
最後に駐車場土間の目地部分に砂利を入れて完成。

残念ながら今回は落葉樹ばかりを植えたため今現在は少し寂しいですが、
4月から6月頃まで数種類の花が楽しめそうです。

静岡・長谷通り付近に行かれた際にはぜひ
ジュエリー工房 「Criar(クリアール)」立ち寄ってみてください。

次回は、静岡・長谷通りに建つジュエリー工房併設の家④
サロンの古材を紹介したいと思います。

                             駿河工房 設計課 山崎


人気ブログランキングに参加しました!ご協力お願いします。ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ
[PR]
by suruga_sekkei | 2008-01-10 21:56 | 山崎
静岡・長谷通りに建つジュエリー工房併設の家②
工房・サロン今現在e0119798_15165464.jpge0119798_1517420.jpge0119798_15171190.jpg
工房は図面段階で細かく検討した結果全ての道具が納まりました。
中央の作業台には加工用の道具がびっしり置かれています。
上左写真の左側に見える建具は研磨室の入口で、
研磨した塵が広がるのを防ぎながら、ポリカの建具で暗くならないように。
サロンと工房の床には段差をわざとつけ、工房で出た削りかすなどがサロンに行かないように。
壁は後から棚等を作れるように合板仕上げ。
サロンとの境にメインの作業机を置き来客がすぐにわかるように、
等の細部に検討を重ねた結果出来上がりました。

e0119798_15172929.jpge0119798_15173877.jpg
サロンは特にご主人がこだわったところで、
古材(梁、大黒柱)、照明器具(アンティーク)入口建具を自分で手配し、
中に置いてある家具もすべてアンティークで、ほんのり薄暗い部屋にとても合っています。
床材は古材に合わせてチークを選択し張り方も45°斜めにしています。
窓位置や古材の架け方、照明配置等を数回の変更をしながらも
納得がいくまで検討した結果、雰囲気のいいサロンに仕上がりました。

e0119798_1536852.jpg静岡・長谷通り付近に行かれた際にはぜひ
ジュエリー工房 「Criar(クリアール)」
立ち寄ってみてください。



次回は、静岡・長谷通りに建つジュエリー工房併設の家③外構、その他を紹介したいと思います。

                       駿河工房 設計課 山崎


人気ブログランキングに参加しました!ご協力お願いします。ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ
[PR]
by suruga_sekkei | 2007-12-27 15:37 | 山崎
静岡・長谷通りに建つジュエリー工房併設の家①
e0119798_1593517.jpg

静岡・長谷通りは浅間神社正面から続く昔ながらの門前町。
その通り沿いの角地に、御主人が営むジュエリー工房を併設した家。
家族構成は、ご夫婦、長男、長女の4人。

この家のポイントは、
e0119798_1510951.jpg①ジュエリー工房を派手すぎずに主張する外観と工房サロン内観
この要望をクリアーする為に、御主人が気に入っているお店を数件廻り
イメージを練りました。
特に工房サロン内部には、御主人自ら手配した古材(梁、大黒柱)、
照明器具等こだわったポイントがたくさんあります。












e0119798_15102556.jpg②使い易い工房
ここはそれまで使っていた作業台等を細かく採寸し、1/50スケールの型紙を造り
図面上で数回にわたり使い易い配置を検討。
壁の材料も 見た目・機能性 の両方を発注直前まで検討を重ねました。













③家族4人が心地よく生活できることe0119798_15113612.jpge0119798_15115072.jpg
これは当たり前の要望ですが、工房・サロン部分が意外とスペースをとる為、難しいポイントでした。
特に、居間・食堂部分の広さの確保に難航しましたが、洗面、浴室部分を2階に上げる事で解決。
結果、居間・食堂は広々作ることができ、2階の洗面、浴室には2坪のバスコートがつき、
明るく・広々した 洗面・浴室になりました。
e0119798_151285.jpg


9月にお引渡して、今現在は外構工事の検討中です。
近々着工予定ですので数回後には外構完成写真をアップ予定ですので
お楽しみに。




次回は、静岡・長谷通りに建つジュエリー工房併設の家② 
工房サロン今現在 を紹介したいと思います。


                              駿河工房 設計課 山崎


人気ブログランキングに参加しました!ご協力お願いします。ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ
[PR]
by suruga_sekkei | 2007-11-22 18:38 | 山崎