全国省エネミーティングin静岡 
いよいよ2日後に迫りました!
Forward to 1985 energy life「全国省エネミーティング」in静岡
e0119798_10334818.jpg

省エネは笑エネをつくる!
~静岡で考える~
小さなエネルギーで楽しく暮らせる快適住まい術

■ 開催日    2016年7月5日(火)
■ 会場      グランシップ  静岡県静岡市駿河区池田79-4
■ 参加費      無料
■ 参加方法   Forward to 1985 energy life ホームページのお申込みフォームより
お申込みください。


静岡県は温暖な気候で日照時間の平年値は日本一高く、”パッシブデザイン”のような自然と上手に付き合い、快適で省エネに暮らすのにとても適した場所であること、また「ふじのくに地球温暖化対策実行計画」に位置付けられた「ふじのくにエコチャレンジ」も県民運動として推進されているという事で、より具体的に家庭での省エネの手法を共有できる場になると確信しております。

具体的には、住宅の性能と健康との関係について詳しい方の基調講演をはじめ、静岡県にお住いの一般のご家庭をモデルケースに、何をしたらより快適で省エネに暮らせるのかを各分野のプロが提案する『公開!快適省エネ住まいの処方箋』というディスカッションを開催します。

一般の住まい手の方
・将来にわたって少ない光熱費で、冬暖かく、夏涼しい家にしたい
・静岡らしい、地域特性を生かした家に住みたい
・せっかくリフォームするから断熱や窓の事もしっかり提案してくれる工務店を探したい

工務店・設計事務所等、住宅建築実務者の方
・静岡の特性を生かしたパッシブデザインに取り組んでいきたい
・住宅建築に携わる者として、省エネな住宅をつくることで社会貢献をしたい
・省エネルギー基準義務化を前に、業界がどんな動きなのか知りたい

こんな風に思われている方は、是非この機会に『全国省エネミーティング』にご参加ください!


◆お知らせ◆
駿河工房設計課」でfacebookを始めました。
ブログ駿河工房設計室の更新案内、ホームページの作品集更新案内、その他家づくりに役立つ情報を発信していきますので、併せてぜひご覧ください。
駿河工房設計課facebookにも、いいね!を押していただき、フォローの方、よろしくお願いいたします。

人気ブログランキングに参加しました!ご協力お願いします。ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ


OMソーラーハウスのパイオニア「OMソーラー静岡」はこちらから。

木のいえ整備促進事業事業
長期優良住宅 募集中!
自由設計で、土台、柱、梁などの構造躯体を国産材でつくる世代を超えて住み継がれる家づくりです。
興味をお持ちの方は、弊社までお気軽にお問い合わせください。

[PR]
# by suruga_sekkei | 2016-07-03 10:35 | 告知 | Trackback | Comments(0)
住まい手の個性を生かした木造ドミノ住宅
e0119798_0305618.jpg

奥様は「アンティーク風」が好みで、仕上材にも色濃く反映しています。
キッチン廻りや洗面カウンターにこだわりのモザイクタイルを貼ったり
  ペンダントライトにも住まい手の個性が出ています。
  トイレ内の手洗い器や壁のクロスは、作る側の私たちも思いつかないものです。

e0119798_0313987.jpge0119798_0315649.jpge0119798_0321199.jpg


「スケルトン・インフィル」の考え方が木造ドミノ住宅の大きな特長。
つまり、外側だけで構造強度を確保しているので、内部の間仕切り・仕上げは
可変できてフリーということ。
子供の成長などの家族構成の変化に応じて内部空間も対応できます。
 
加えてOMの家という価値。
太陽の熱で床暖房して家じゅうの温度差がなく開放的で光熱費も安くストレスフリー!
e0119798_0325245.jpg

木造ドミノ住宅のよさを活かしつつ
「住まい手らしさ」を存分に発揮できた家だと思います。
         
駿河工房  企画設計課   渋谷


◆お知らせ◆
駿河工房設計課」でfacebookを始めました。
ブログ駿河工房設計室の更新案内、ホームページの作品集更新案内、その他家づくりに役立つ情報を発信していきますので、併せてぜひご覧ください。
駿河工房設計課facebookにも、いいね!を押していただき、フォローの方、よろしくお願いいたします。

人気ブログランキングに参加しました!ご協力お願いします。ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ


OMソーラーハウスのパイオニア「OMソーラー静岡」はこちらから。

木のいえ整備促進事業事業
長期優良住宅 募集中!
自由設計で、土台、柱、梁などの構造躯体を国産材でつくる世代を超えて住み継がれる家づくりです。
興味をお持ちの方は、弊社までお気軽にお問い合わせください。

[PR]
# by suruga_sekkei | 2016-06-19 00:38 | 渋谷 | Trackback | Comments(0)
6月4日(土)、5(日)ろうきん「住んぷ会」住宅フェスティバルに駿河工房も参加します。
e0119798_1655446.png

今週末6月4日(土)、5(日)にグランシップ静岡にて、ろうきん「住んぷ会」住宅フェスティバルが開催されます。
駿河工房では、構造がわかる実物大の骨組み、塗装、サッシ、断熱材、床材などのサンプルの展示、お子さんが楽しめるキーホルダー作りなど、見て、触れて、体験できるブースを出展します。
リフォームの相談コーナーもあります。
住まいの事、土地の事、お金の事など、住まいに関する事を楽しめるイベントです。
皆様お誘いあわせの上、お気軽にご来場下さい。
◆お知らせ◆
駿河工房設計課」でfacebookを始めました。
ブログ駿河工房設計室の更新案内、ホームページの作品集更新案内、その他家づくりに役立つ情報を発信していきますので、併せてぜひご覧ください。
駿河工房設計課facebookにも、いいね!を押していただき、フォローの方、よろしくお願いいたします。

人気ブログランキングに参加しました!ご協力お願いします。ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ


OMソーラーハウスのパイオニア「OMソーラー静岡」はこちらから。

木のいえ整備促進事業事業
長期優良住宅 募集中!
自由設計で、土台、柱、梁などの構造躯体を国産材でつくる世代を超えて住み継がれる家づくりです。
興味をお持ちの方は、弊社までお気軽にお問い合わせください。

[PR]
# by suruga_sekkei | 2016-05-31 16:57 | 告知 | Trackback | Comments(0)
富士市/高断熱性能二世帯住宅③
e0119798_13412593.jpg
富士市/高断熱性能二世帯住宅
敷地面積約56坪、富士市建つ在来木造住宅2階建て
第一種住居地域、建ペイ率60%・容積率200%

1階床面積27.00坪(内ビルトインガレージ6坪)、
2階床面積27.00坪、小屋裏階床面積10.00坪
e0119798_13415194.jpg
1階から階段を上がるとワンルームのLDK
静岡県産 天竜の杉梁がダイナミックに架かり構造躯体表し仕上げとし、
2階の天井兼ロフト床として杉Jパネルを使用。
屋根勾配を有効活用した斜め天井で開放感を演出。
ロフトに上がる階段もあえて隠さず目線の抜けを考慮してストリップ階段としました。
1階に比べ少しだけ木視率を上げるように意識しつつもあまり木だらけにならない様に設計しました。

キッチン横の赤に筒は、OMソーラーの立下りダクト。
効率よくOM暖気を家中に行きわたらせるためになるべく家の中心近くに落しますが、
あえてこう言ったパーソナルカラーなどで仕上げて存在感を出します。
2階がこれだけ開放的にできるのもOMソーラーのおかげです。
e0119798_1342526.jpg
階段すぐ横に台所を配置したのは、
2階の中心に位置させてアクセスしやすくする事と、
LDだけでなく併設する書斎コーナー、子供室がキッチンに立ちながら一望できるようにと考えました。
こうすることで、家族間のコミュニケーションがより一層とりやすくなります。

平成27年地域型住宅ブランド化事業 申請物件
しずおか優良木材をふんだんに使い、
耐震性能・断熱性能と維持管理性を持たせた長期優良住宅仕様+OMソーラーシステム

親世帯・子世帯がそれぞれ気兼ねなく暮らせ、
Ua値0.49の高断熱性能とOMソーラーシステムでより快適な住空間設計
静岡県産天然乾燥材をふんだんに使用し、深い軒で日射のコントロール。

ビルトインガレージを備えながらも耐震等級3を取得し
風の流れ、陽の入りなど 様々な検討を繰り返し
親世帯・子世帯が心地よく暮らせる住まいとして設計しました


駿河工房 企画設計課 山崎




◆お知らせ◆
駿河工房設計課」でfacebookを始めました。
ブログ駿河工房設計室の更新案内、ホームページの作品集更新案内、その他家づくりに役立つ情報を発信していきますので、併せてぜひご覧ください。
駿河工房設計課facebookにも、いいね!を押していただき、フォローの方、よろしくお願いいたします。

人気ブログランキングに参加しました!ご協力お願いします。ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ


OMソーラーハウスのパイオニア「OMソーラー静岡」はこちらから。

木のいえ整備促進事業事業
長期優良住宅 募集中!
自由設計で、土台、柱、梁などの構造躯体を国産材でつくる世代を超えて住み継がれる家づくりです。
興味をお持ちの方は、弊社までお気軽にお問い合わせください。

[PR]
# by suruga_sekkei | 2016-05-29 13:42 | 山崎 | Trackback | Comments(0)
島田の三世代住宅の家 Ⅲ
e0119798_1720942.jpg

ⅰ)パッシブを考えた住まい
パッシブデザインとは、太陽の光や熱や風といった自然の恵みを上手に
採り入れて、快適に暮らせる設計手法のこと。
機械類をできるだけ使わないでうまく自然の力を利用してほしいと思います。
更に、
どの居室の開口部からも「いい景色」を見られるようにしたい。
周囲に樹木や緑があればそれを取り込む窓・・・借景。つまり。その土地の風の向きや日射や熱も考えて窓の大きさや位置、
軒の出、庇をデザインしていきます。



e0119798_1722295.jpge0119798_17224280.jpg

ⅱ)子供室について
子供室の床は敷きです。
これは、今まで住んできた家での生活習慣を継続したい、という住まい手の希望でした。
床はフローリングが主流になってはいますが、の良さ・ムク床材のよさはそれぞれありますので、
それらを知ったうえで決めて頂きます。
因みに間仕切り壁は耐力壁ではないので、将来撤去してワンルームが可能にしてあります。
そうした場合、6畳+6畳=12畳として使えることを想定しています。 



e0119798_17243933.jpg

ⅲ)小屋裏について
小屋裏は壁の一部をアクリル板にして、玄関ホールのトップライトの光が入るようにしましてあります。
小屋裏を少しでも明るくできると思ったからです。 壁・天井はコストバランスを考えて仕上げてありません。
因みに
小屋裏の面積はその存する階の1/2を超えず、かつ、その平均天井高を1.4m以下にしなければなりません。
また、壁量計算においてはその分の面積加算を行いますので、耐力壁は増加します。
e0119798_17254649.jpg
 
駿河工房  企画設計課   渋谷

◆お知らせ◆
駿河工房設計課」でfacebookを始めました。
ブログ駿河工房設計室の更新案内、ホームページの作品集更新案内、その他家づくりに役立つ情報を発信していきますので、併せてぜひご覧ください。
駿河工房設計課facebookにも、いいね!を押していただき、フォローの方、よろしくお願いいたします。

人気ブログランキングに参加しました!ご協力お願いします。ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ


OMソーラーハウスのパイオニア「OMソーラー静岡」はこちらから。

木のいえ整備促進事業事業
長期優良住宅 募集中!
自由設計で、土台、柱、梁などの構造躯体を国産材でつくる世代を超えて住み継がれる家づくりです。
興味をお持ちの方は、弊社までお気軽にお問い合わせください。

[PR]
# by suruga_sekkei | 2016-05-21 17:35 | 渋谷 | Trackback | Comments(0)