<   2015年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧
焼津市 Oさんの家
焼津市Oさんの家はLDKがワンルーム。
居間、食堂共、南側に大きなはき出し窓をとり、光をめいっぱいとりこみ明るい空間です。
e0119798_9574762.jpg

居間の一角に小上がりのタタミコーナー、段差下収納は座布団等が入ります。
市松畳のカラフルな色がシンプルな色合いの部屋のアクセントになっています。

e0119798_958955.jpg

食堂は平屋部分というプランを活かして、斜め天井にタイコ梁を架けて開放的に。
対面キッチンは、手元は隠しつつもコンロ前も腰壁にして、調理中も会話が楽しめます。
e0119798_9584278.jpg

背面収納はOさんのご要望で食器、家電置き場は引き戸で使う時だけ棚が見える形にしたので、扉を閉めるとすっきり見えます。
e0119798_959131.jpg

玄関は通り土間にして北側サービスヤードにアクセスしやすくなっています。
e0119798_9592343.jpg

駿河工房設計課 小笠原
◆お知らせ◆
駿河工房設計課」でfacebookを始めました。
ブログ駿河工房設計室の更新案内、ホームページの作品集更新案内、その他家づくりに役立つ情報を発信していきますので、併せてぜひご覧ください。
駿河工房設計課facebookにも、いいね!を押していただき、フォローの方、よろしくお願いいたします。

人気ブログランキングに参加しました!ご協力お願いします。ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ


OMソーラーハウスのパイオニア「OMソーラー静岡」はこちらから。

木のいえ整備促進事業事業
長期優良住宅 募集中!
自由設計で、土台、柱、梁などの構造躯体を国産材でつくる世代を超えて住み継がれる家づくりです。
興味をお持ちの方は、弊社までお気軽にお問い合わせください。

[PR]
by suruga_sekkei | 2015-10-29 10:11 | 小笠原 | Trackback | Comments(0)
静岡市駿河区/親世帯・子世帯の想いを繋ぐ2世帯住宅⑤
静岡市駿河区/親世帯・子世帯の想いを繋ぐ2世帯住宅
敷地面積約250坪、静岡市駿河区に建つ在来木造住宅2階建て。
第一種中高層住居専用地域、建ペイ率60%・容積率150%。

1階床面積49.25坪、2階床面積18.00坪 

e0119798_2329531.jpg
下屋が大きく張り出し重厚感ある外観。
1、2階共深い軒とし日射のコントロールと外壁保護をしながらプロポーションを整えました。
屋根は黒色ガルバリウム鋼板 瓦棒葺きでシャープに見せつつ
外壁は弾性リシン吹付仕上げに付柱・付梁・窓手摺の木部でより木の家らしさを演出。
レトロなデザインのガルバリウム鋼板製の雨樋、木製引分け玄関戸など
日本家屋の手法と材料を使いながら現代に合うよう仕上げました。


e0119798_23292922.jpg
深い軒裏は、垂木+杉野字板表しに防虫防腐塗料の無着色仕上げ。
せい120㎜の垂木は455㎜ピッチで規則的に並び深い軒をしっかりと支えます。
その垂木に、専用横打ち金物でガルバリウム鋼板製雨樋がシンプルに吊られ軒先をスッキリ演出します。


e0119798_23294949.jpg
居間の外には小さなウッドデッキをつくりました。
小上がりの居間に合せて少し高い為手摺と階段も製作。
木製庇とモミジ、室内側の内障子との相性も良く仕上がりました。




e0119798_2330192.jpg


深い軒・障子・襖・格子戸
昔から使われていた日本家屋の手法と材料、
そして地元産のしずおか優良木材をふんだんに使い
長年住み慣れた旧家の想いを受け継いだ家が完成しました。

駿河工房 企画設計課 山崎


◆お知らせ◆
駿河工房設計課」でfacebookを始めました。
ブログ駿河工房設計室の更新案内、ホームページの作品集更新案内、その他家づくりに役立つ情報を発信していきますので、併せてぜひご覧ください。
駿河工房設計課facebookにも、いいね!を押していただき、フォローの方、よろしくお願いいたします。

人気ブログランキングに参加しました!ご協力お願いします。ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ


OMソーラーハウスのパイオニア「OMソーラー静岡」はこちらから。

木のいえ整備促進事業事業
長期優良住宅 募集中!
自由設計で、土台、柱、梁などの構造躯体を国産材でつくる世代を超えて住み継がれる家づくりです。
興味をお持ちの方は、弊社までお気軽にお問い合わせください。

[PR]
by suruga_sekkei | 2015-10-25 23:36 | 山崎 | Trackback | Comments(0)
 焼津の平屋
   60代ご夫婦の平屋です。
老朽化した家の建て替えですが、いわゆる終の棲家」として計画しました。
e0119798_20362045.jpg

  ~回遊性~
快適な住まいを実現する為には、各ゾーンを無理なく繋げて
部屋どうしをスムースな動線で、なるべく短めに結ばれる関係に
配置することが大事だと思います。
この家は居間と台所・食堂は普段は一室として使いますが、
来客があった時などは建具で仕切れて閉じられる可変空間です。
家の中の動線は一方通行でなく、ぐるりと回れるような構成は生活する上で便利ですし、楽しさも増すと思います。
e0119798_20364041.jpg

~アプローチについて~
外構工事はこれからですが、アプローチは重要な要素です。
道路から玄関までの距離が長いほど風情がある家だと思うからです。
敷地の条件にもよりますが、できるだけアプローチは長くとりたいところ。
けれども狭小地のような、長いアプローチがとりにくい場合
回り込んで入るような工夫をしたり、踏み石・照明器具などで
玄関周辺に風情が出る演出ができます。
いずれにしても、建物の配置計画の段階で最初に考えておく必要があります。 
e0119798_2037240.jpg

平成26年度 地域型住宅ブランド化住宅事業
           
駿河工房  企画設計課   渋谷

◆お知らせ◆
駿河工房設計課」でfacebookを始めました。
ブログ駿河工房設計室の更新案内、ホームページの作品集更新案内、その他家づくりに役立つ情報を発信していきますので、併せてぜひご覧ください。
駿河工房設計課facebookにも、いいね!を押していただき、フォローの方、よろしくお願いいたします。

人気ブログランキングに参加しました!ご協力お願いします。ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ


OMソーラーハウスのパイオニア「OMソーラー静岡」はこちらから。

木のいえ整備促進事業事業
長期優良住宅 募集中!
自由設計で、土台、柱、梁などの構造躯体を国産材でつくる世代を超えて住み継がれる家づくりです。
興味をお持ちの方は、弊社までお気軽にお問い合わせください。

[PR]
by suruga_sekkei | 2015-10-11 20:41 | 渋谷 | Trackback | Comments(0)
島田市 Tさんの家 №3
Tさんの2階、各部屋は斜め天井にして、のびやかな空間に感じられます。
e0119798_14155757.jpg

e0119798_14161577.jpg

南側のサブリビングと寝室境の戸は、3枚引き込んで壁に納まり、部屋がつなげられる形にして広々使えるように計画しました。
e0119798_1445576.jpg

広めの納戸を設け、ここに雑多なものを一手に引き受けます。

e0119798_1481084.jpg


駿河工房 小笠原
◆お知らせ◆
駿河工房設計課」でfacebookを始めました。
ブログ駿河工房設計室の更新案内、ホームページの作品集更新案内、その他家づくりに役立つ情報を発信していきますので、併せてぜひご覧ください。
駿河工房設計課facebookにも、いいね!を押していただき、フォローの方、よろしくお願いいたします。

人気ブログランキングに参加しました!ご協力お願いします。ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ


OMソーラーハウスのパイオニア「OMソーラー静岡」はこちらから。

木のいえ整備促進事業事業
長期優良住宅 募集中!
自由設計で、土台、柱、梁などの構造躯体を国産材でつくる世代を超えて住み継がれる家づくりです。
興味をお持ちの方は、弊社までお気軽にお問い合わせください。

[PR]
by suruga_sekkei | 2015-10-01 19:56 | 小笠原 | Trackback | Comments(0)