<   2012年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧
1年間ありがとうございました。
2012年もたくさんの方々に支えられたよい年でした。
e0119798_20493668.jpge0119798_20494636.jpg
e0119798_20495774.jpge0119798_205072.jpg
e0119798_20501735.jpge0119798_20502991.jpg
1年間「駿河工房設計室」をご覧いただきましてありがとうございました。
皆様にとって2013年も良い年でありますように。

       駿河工房 設計課一同


人気ブログランキングに参加しました!ご協力お願いします。ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ


OMソーラーハウスのパイオニア「OMソーラー静岡」はこちらから。

木のいえ整備促進事業事業
長期優良住宅 募集中!
自由設計で、土台、柱、梁などの構造躯体を国産材でつくる世代を超えて住み継がれる家づくりです。
興味をお持ちの方は、弊社までお気軽にお問い合わせください。
[PR]
by suruga_sekkei | 2012-12-31 23:59 | 駿河工房
島田市 S様邸Ⅱ
e0119798_1481873.jpge0119798_1482896.jpg
S様邸の前回の続きです。ダイニングからは二列配置のキッチンが見えます。
背面収納は家具のような雰囲気を出したかったのでオーダーで職人さんに作ってもらいました。
キッチンをまっすぐ通り抜けると1.5坪の洗面所となります。洗面所もこだわっていて既製品ではなく、イタリア製ののカウンター材を使いタイルを貼ってサイドキャビネットはキッチンの背面収納と同じ職人さんに作ってもらいました。女の子のお子さんが2人いるので同時に使っても狭くないようにカウンターを広く鏡も大きくしました。
e0119798_1483814.jpge0119798_1484733.jpg
2階はご夫婦の寝室と子供部屋となっています。子供部屋は9畳ありますが、将来は2部屋に仕切れる様に扉や電気配線が計画されています。寝室は和室とし、和紙のペンダント照明を低い位置につけて落ち着きを出しています。一階は天井を低く抑え2階は斜め天井の部分をつくり、生活空間のなかにメリハリをつけて生活動線はなるべくシンプルにしています。
e0119798_149070.jpg

設計課 白鳥


人気ブログランキングに参加しました!ご協力お願いします。ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ


OMソーラーハウスのパイオニア「OMソーラー静岡」はこちらから。

木のいえ整備促進事業事業
長期優良住宅 募集中!
自由設計で、土台、柱、梁などの構造躯体を国産材でつくる世代を超えて住み継がれる家づくりです。
興味をお持ちの方は、弊社までお気軽にお問い合わせください。
[PR]
by suruga_sekkei | 2012-12-26 14:33 | 白鳥
暮らし省エネマイスター
「暮らし省エネマイスター」の認定証が届きました。
e0119798_16534052.jpg

暮らし省エネマイスター制度とは、
家庭生活における省エネルギーを実践、実現したいと考える一般生活者に、
特に住まいに関する的確なアドバイスを行う人材を育成するために設けた制度です。
(社)Forward to 1985 energy life が今後展開していく「1985地域アドバイザー拠点」の認定には、
少なくとも1名の「暮らし省エネマイスター資格者」が必要となりますが、
駿河工房㈱では2名が認定を受け「1985地域アドバイザー拠点」の資格を得ました。

                 駿河工房 山崎
   

人気ブログランキングに参加しました!ご協力お願いします。ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ


OMソーラーハウスのパイオニア「OMソーラー静岡」はこちらから。

木のいえ整備促進事業事業
長期優良住宅 募集中!
自由設計で、土台、柱、梁などの構造躯体を国産材でつくる世代を超えて住み継がれる家づくりです。
興味をお持ちの方は、弊社までお気軽にお問い合わせください。
[PR]
by suruga_sekkei | 2012-12-23 16:59 | 情報
すまい教室を開催しました、ご参加ありがとうございました。
昨日12月9日(日)駿河工房株式会社本社1階アートギャラリーで
すまい教室 今話題の「ecoな家」って何だろう? ~駿河工房と考える環境にやさしく自分らしい木の家~
を設計スタッフ主催で行いました。
一口にecoといってもいろいろな要素があります。
断熱気密・日射取得・日射遮へい、風通しなどパッシブデザインとエコ設備、
どれか1つだけでなくいろいろ考えて選択していくのが理想です。


e0119798_1132276.jpge0119798_11321075.jpg
今回は豪華な設備に頼らないで健康・快適・省エネをかなえる家づくりのポイントを、実例をふまえながら紹介、
エコ設備の選択肢のひとつであるOMソーラーについて、OMソーラー株式会社清田氏を講師に招き、説明をいただきました。
e0119798_11321891.jpge0119798_11322519.jpg

内容が盛りだくさんで時間がかなりオーバー気味になり、途中のティータイムもあわただしくなってしまいましたが、
お越しいただいたお客様につきましては師走の忙しい中、最後までご参加いただきまして、本当にありがとうございました。

次回のすまい教室は、工事スタッフ主催で、2月下旬に開催予定です。
お楽しみに・・・。
駿河工房 小笠原
人気ブログランキングに参加しました!ご協力お願いします。ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ


OMソーラーハウスのパイオニア「OMソーラー静岡」はこちらから。

木のいえ整備促進事業事業
長期優良住宅 募集中!
自由設計で、土台、柱、梁などの構造躯体を国産材でつくる世代を超えて住み継がれる家づくりです。
興味をお持ちの方は、弊社までお気軽にお問い合わせください。
[PR]
by suruga_sekkei | 2012-12-10 12:03 | 小笠原
高台に建つ家 ~薪ストーブのある長期優良住宅~ Ⅱ
e0119798_19231818.jpg

対角線の目線
対角線状に目線が行くように間取りしました。
室内に入った時、目線の先が遠くの方(庭先や、部屋の隅)に行き届きます
更に、壁も天井も白くすることや、できるだけラインを省略することで
広がり感を演出し、同じ坪数でも広く感じさせることができます。
e0119798_19242589.jpge0119798_19244582.jpg


海を眺める窓
東南の位置にある子供室には、あえて、コーナーに窓を設置。駿河湾がここから眺める事ができます。
また、将来は、子供室の間仕切り壁を撤去して、広く使い、サブリビングとして使う事も想定しています。
e0119798_19253597.jpge0119798_19255435.jpg


和室について
私の家内の友人でもある、お施主さんの奥さんは、茶道の趣味を持ち、
本格的でなくとも、茶室として使えるような和室に友人達を呼んでお茶を楽しみたい!というのが、ご要望でした。
この和室の襖は、1間巾の襖で居間と仕切られています。
普段は、開け放して居間続きにして広く使い、客間として使用する場合は閉めるという、
フレキシブルな可動間仕切りという役目も果たしています。
玄関ホールからも直接入る事が出来ます。
e0119798_19313734.jpg

           
                          駿河工房  企画設計課   渋谷


人気ブログランキングに参加しました!ご協力お願いします。ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ


OMソーラーハウスのパイオニア「OMソーラー静岡」はこちらから。

木のいえ整備促進事業事業
長期優良住宅 募集中!
自由設計で、土台、柱、梁などの構造躯体を国産材でつくる世代を超えて住み継がれる家づくりです。
興味をお持ちの方は、弊社までお気軽にお問い合わせください。
[PR]
by suruga_sekkei | 2012-12-08 19:39 | 渋谷