<   2011年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧
M様邸の駐車場に「エコ平板」を貼りました。
e0119798_16194172.jpgM様邸の外構工事がほぼ完成に近づいてきました。

南側のかわいい庭には手入れのしやすい「ヒメシャラ」をメインに植え、下草にはセンリョウ、柊ナンテン、オタフクナンテンなど落葉せず日陰でも強いような植物を選んでみました。

ウッドデッキの足置き場には新品の枕木を敷いて水溜りが出来ないよう工夫しています。

あと、駐車場コンクリートにはアクセントに「エコ平板」を採用しました。

「エコ平板」とは障害のある子供達がタイルなどの廃材を利用して作った30㎝角のタイルです。
e0119798_1620348.jpg一つ一つ子供達の感性でデザインされた「エコ平板」はとてもカラフルで楽しんで作っているのがよく分かります。

全国の障害のある学校で作られているようですが静岡の場合は、静岡南が丘分校で作っています。今回はM様に学校まで行っていろいろある中から選んで頂きました。

あと少しでお正月、センリョウの赤い実がなるといいですね。

「エコ平板」に興味のある方は→コチラをご覧下さい。

設計課 白鳥
e0119798_16201929.jpg






人気ブログランキングに参加しました!ご協力お願いします。ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ


OMソーラーハウスのパイオニア「OMソーラー静岡」はこちらから。

木のいえ整備促進事業事業
長期優良住宅 募集中!
長期優良住宅建築された方に、最大で120万円が国から補助されます。
自由設計で、土台、柱、梁などの構造躯体を国産材でつくる世代を超えて住み継がれる家づくりです。
興味をお持ちの方は、弊社までお気軽にお問い合わせください。
[PR]
by suruga_sekkei | 2011-11-24 18:16 | 白鳥
静岡市 Fさんの家№1
Fさんの家は薪ストーブが居間の主役。
床材や建具の濃い目の色合いに、ストーブ背面のブリックやタイルの床も合わせてコーディネート、落ち着いた雰囲気に仕上げました。

e0119798_1811944.jpge0119798_18112058.jpg
すっと伸びた煙突が吹き抜け空間に映えます。
ストリップ階段や、吹き抜けに面した2階のホールの格子状の手摺で、より広がりを感じる空間に。
壁面に設けたキャットステップが居間のアクセントにもなっています。
e0119798_18105191.jpge0119798_18114471.jpg
吹き抜けの南側のはき出し窓からは、冬場は部屋の奥まで日が差し込み、より明るくなります。
窓の管理も兼ねたキャットウォークは、Fさん宅ではまさに猫ちゃんの遊び場になっています。
e0119798_1812325.jpge0119798_18191076.jpg
ストリップ階段、壁面のキャットステップ、格子の手摺をすり抜けて、ホール、洋室を通って、キャットウォークへと、猫ちゃんがぐるぐる回れるような楽しい空間になりました。
駿河工房 小笠原

人気ブログランキングに参加しました!ご協力お願いします。ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ


OMソーラーハウスのパイオニア「OMソーラー静岡」はこちらから。

木のいえ整備促進事業事業
長期優良住宅 募集中!
長期優良住宅建築された方に、最大で120万円が国から補助されます。
自由設計で、土台、柱、梁などの構造躯体を国産材でつくる世代を超えて住み継がれる家づくりです。
興味をお持ちの方は、弊社までお気軽にお問い合わせください。
[PR]
by suruga_sekkei | 2011-11-17 19:03 | 小笠原
吉田町/庭を楽しむ長期優良住宅④
吉田町/庭を楽しむ長期優良住宅は
吉田町の分譲地内約60坪の土地に建つ木造2階建て。
敷地は約16mx12mの60坪、前後には2階建て住宅が建ち、
残りの1辺は川、残りのもう1辺が6m道路。
用途無指定地域、建ペイ率60%・容積率200%。

外構について
e0119798_2081137.jpg
道路境には枕木で土留めをした小さな植栽スペースを設け
シンボルツリーのヒメシャラと、常緑低木のイワナンテン・オタフクナンテン を植えました。

道路からのアプローチは、サビ御影縁石で緩やかにお客様を玄関まで導きます。
既製アルミサイクルポートに杉板を張り建物と調和させました。
e0119798_2082869.jpg
2台分の駐車スペースは、コンクリート洗い出し仕上げ目地切り。
予備駐車スペースは砕石敷きとしてあります。

居間から続く庭は、南側隣家を気にしないように杉板張り塀をつくり
ヤマボウシの株立ちとドウダンツツジ・イワナンテン・オタフクナンテン・ガクアジサイを植え、後に自分たちで好きな花などを植えられるスペースを残してあります。
e0119798_2084849.jpg
西側敷地境界には、常葉マンサクを植え目隠しとしました。


1階床面積20.875坪、2階床面積12.25坪、計33.125坪、
若い御夫婦と子供2人の計4人家族の為家。
国産材100%の構造躯体、耐震等級2・維持管理等級3・省エネ等級4・劣化対策等級3
を確保した 全建連型長期優良住宅先導モデル 仕様。


駿河工房 設計課 山崎



人気ブログランキングに参加しました!ご協力お願いします。ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ


OMソーラーハウスのパイオニア「OMソーラー静岡」はこちらから。

木のいえ整備促進事業事業
長期優良住宅 募集中!
長期優良住宅建築された方に、最大で120万円が国から補助されます。
自由設計で、土台、柱、梁などの構造躯体を国産材でつくる世代を超えて住み継がれる家づくりです。
興味をお持ちの方は、弊社までお気軽にお問い合わせください。
[PR]
by suruga_sekkei | 2011-11-13 20:10 | 山崎
狭小地に建つ3階建の家Ⅱ
<終(つい)の棲家>

e0119798_13443895.jpge0119798_1345166.jpg

夫婦の終の棲家として楽しくゆったりと過ごしたい。
「狭小地」という限られたスペースの中で、特に生活動線を考慮しました。

1階に寝室を設置し、隣接してトイレ、洗面脱衣室とユニットバス(1.25坪)。
エレベーターを使って2階・2階へと足腰に負担をかけずに移動できます。

2階は居間・食堂・台所とトイレ。
採光は十分にとれますし、城内にある緑を遠く眺める事ができます。

3階の洋間は奥さんの「ヨガ」のための部屋ですが、広いので多目的に使えそうです。
同階では、書斎コーナーもあり、趣味の空間として充実させました。

<造作家具>
e0119798_134665.jpge0119798_13463785.jpg

空間に合わせて造作の家具を作りました。
生活するにあたって必要な家具を新規に購入するのも良いですが
クローゼットなど、あらかじめ設えておけば部屋はスッキリとします。

<古材再生>
e0119798_13295517.jpg

以前の家の柱をあえて設置!・・・・・教え子達の「せいくらべ」のキズをメモリアルとして残してあります。


                                         設計課    渋谷

人気ブログランキングに参加しました!ご協力お願いします。ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ


OMソーラーハウスのパイオニア「OMソーラー静岡」はこちらから。

木のいえ整備促進事業事業
長期優良住宅 募集中!
長期優良住宅建築された方に、最大で120万円が国から補助されます。
自由設計で、土台、柱、梁などの構造躯体を国産材でつくる世代を超えて住み継がれる家づくりです。
興味をお持ちの方は、弊社までお気軽にお問い合わせください。
[PR]
by suruga_sekkei | 2011-11-05 13:51 | 渋谷