<   2009年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧
田畑の風を感じる家
e0119798_1654481.jpg
藤枝に建築されたM邸の周りには田んぼと畑が広がっています。
南側の窓からは眩しい程の緑と気持ちのいい風が沢山入ってくるように1間半の窓を2ヶ所
取り付けました
e0119798_16543996.jpge0119798_1654541.jpge0119798_1655622.jpg
最近では見せるタイプのキッチンを居間に設置するのが流行っていますが、
M様は、<お勝手はお勝手らしく>というご要望があり全く見せない間取りになっています。
リビンクにスッキリはめ込んだリビングボードは地震が来ても大丈夫なように設計しています。
夏の暑さもクーラーの風も苦手な私・・・。自然の風だけで過ごせる環境にとっても憧れます・・・。
e0119798_16555330.jpg設計課 白鳥


人気ブログランキングに参加しました!ご協力お願いします。ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ


OMソーラーハウスのパイオニア「OMソーラー静岡」はこちらから。

「超長期優良住宅先導的モデル事業」 駿河工房の 200年住宅 始まります。
[PR]
by suruga_sekkei | 2009-01-29 23:59 | 白鳥 | Trackback | Comments(0)
駿河工房の200年住宅 いよいよ始まります
e0119798_2064911.jpg
昨年より取組んでおりました「超長期住宅先導モデル事業」略して200年住宅
第1棟目物件の性能評価書が届きました。
少し豪華なバインダーに性能評価書 裏表に5ページ分と
申請に用いた図面・書類一式がCD1枚にまとめられています。
e0119798_2071051.jpg
書類一式を送ったのが11月末。
構造耐震等級2、省エネ等級4、維持管理等級3、劣化対策等級3この4つの評価を得るために、
数回の指摘・訂正を繰り返し、約2ヶ月かけてようやく評価書の交付となりました。
e0119798_2072035.jpg
協力してくださった多数の業者の方々、JBN CADセンター担当者、
駿河工房を信頼して申請を待ってくださったお施主様に感謝しつつ、
いよいよ始まる「200年住宅」をしっかりつくりあげたいと思います。


                 駿河工房 設計課 山崎


人気ブログランキングに参加しました!ご協力お願いします。ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ


OMソーラーハウスのパイオニア「OMソーラー静岡」はこちらから。

「超長期優良住宅先導的モデル事業」 駿河工房の 200年住宅 始まります。
[PR]
by suruga_sekkei | 2009-01-26 20:13 | 山崎 | Trackback | Comments(0)
芹沢銈介の収集品より~躍動するかたち アフリカの造形~
e0119798_15162211.jpg型絵染の染色家として広く国内外に知られる芹沢銈介は世界の優れた収集家としても知られています。

本展では、芹沢銈介が情熱を傾けて収集したアフリカの品々150点展示。

芹沢銈介のアフリカ工芸への傾倒は、年を重ねるにしたがって強くなり、芹沢の身辺には、仮面、染織、人形、土器、家具、木工品などといった品々が続々と集まり、応接間にはこれらのものが溢れんばかりに飾られるようになりました。

想像力あふれるアフリカの工芸は、晩年の芹沢に活力を与え、また制作の上にも少なからぬインスピレーションを与えたといえます。

躍動感あふれる造形の世界をどうぞお楽しみください。
駿河工房 小笠原
e0119798_1519552.jpg
躍動するかたち アフリカの造形
(日時)平成21年1月4日(日)~5月17日(日)
(開館時間) 9:00~16:30
(休館日) 毎週月曜日(5/4を除く)、2/12、4/30、5/7
(入館料)一般410円、高大生250円、中学生以下無料 
(会場)静岡市立芹沢銈介美術館

e0119798_15175347.jpg
人気ブログランキングに参加しました!ご協力お願いします。ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ


OMソーラーハウスのパイオニア「OMソーラー静岡」はこちらから。

「超長期優良住宅先導的モデル事業」 駿河工房の 200年住宅 始まります。
[PR]
by suruga_sekkei | 2009-01-22 19:10 | 小笠原 | Trackback | Comments(0)
北の景色を楽しむ家
掛川市内のO様の家は、以前ご紹介しました「自然を楽しむ家」のK様邸のすぐ隣に建てさせてもらいました。
e0119798_21215782.jpge0119798_21221248.jpg

自然に囲まれた高台ですので、周りの見晴らしは抜群!
特に北側の窓からは、緑豊かな山並や、野鳥が飛び交うが見えますので
充分に季節を感じることができます。
風景を切り取って楽しむ。・・・・・ピクチャーウインドウとしての役割をもたせています。
e0119798_21332668.jpge0119798_21334415.jpg

   町なかでは、なかなか味わうことができない自然の息吹を
      部屋のなかで感じとれるOMソーラーの家です。

e0119798_21374738.jpg


                              駿河工房   設計課   渋谷

人気ブログランキングに参加しました!ご協力お願いします。ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ


OMソーラーハウスのパイオニア「OMソーラー静岡」はこちらから。

「超長期優良住宅先導的モデル事業」 駿河工房の 200年住宅 始まります。
[PR]
by suruga_sekkei | 2009-01-19 21:56 | 渋谷 | Trackback | Comments(6)
おかぐら
私が担当させて頂いた増築工事がほぼ完成してきました。
平屋建ての住宅の上に子供部屋を増築する工事です。平屋部分の屋根を取り外し、梁の上に新たな梁を掛け、柱を建て屋根をかけます。単純なように見えますが、耐震診断の申請をしたり、平屋部分に荷重が加わるので壁を壊して筋かいを入れなおしたり。。。いろいろ段階を追ってやらないといけないので<増築>が初めての私にはとても勉強になりました。
e0119798_13543719.jpge0119798_13555218.jpg
平屋の上に2階を継ぎ足す方法の増築を<おかぐら>といいます。
姉葉事件以降の建築基準法改正によりいろいろな規制が少しづつ厳しくなりました。20年程前はこういった増築方法をよく見かけましたが、今後はこういった増築は珍しい時代になると思います。
e0119798_13563890.jpg


設計課 白鳥

人気ブログランキングに参加しました!ご協力お願いします。ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ


OMソーラーハウスのパイオニア「OMソーラー静岡」はこちらから。

「超長期優良住宅先導的モデル事業」 駿河工房の 200年住宅 始まります。
[PR]
by suruga_sekkei | 2009-01-13 13:47 | 白鳥 | Trackback | Comments(0)
静岡市 Sさんの家②

e0119798_1527827.jpge0119798_15271959.jpg
Sさんの家はメインのLDKを南側に配置、居間の横に和室がつながります。
腰掛ける高さの段差をつけたため、椅子に座る人とたたみに座る人の目線の高さも合います。
和室はあえて居間と雰囲気を変えて、濃い目の色の壁とヨシズボードの天井で落ち着いたイメージに。
キッチンカウンターはお手持ちの食器棚に合わせて、こちらで製作、Sさんの家具とも違和感なくなじんでいます。
e0119798_15275836.jpge0119798_1533302.jpg
玄関の土間は昔風のタタキにして、ホールもゆったりと広めに。
トイレ横の手洗ボウルと水栓にもSさんのセンスが感じられます。
e0119798_15282151.jpg
寝室も壁・天井は白でシンプルに。
斜め天井に濃い目に色をつけた化粧梁がポイントになっています。
ちょっとしたこだわりをたくさん盛り込んだSさんオリジナルの家です。
駿河工房 小笠原


人気ブログランキングに参加しました!ご協力お願いします。ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ


OMソーラーハウスのパイオニア「OMソーラー静岡」はこちらから。

「超長期優良住宅先導的モデル事業」 駿河工房の 200年住宅 始まります。
[PR]
by suruga_sekkei | 2009-01-12 14:30 | 小笠原 | Trackback | Comments(0)
駿河工房/葵区北安東・しずおか優良木材の家④
葵区北安東・しずおか優良木材の家④ 造作設備について 

この家では、より良い質感とオリジナリティを求めて、いくつかの設備を造作しました。
e0119798_17184557.jpg
キッチン:「木製天板のキッチンが欲しい!」という奥様のご要望により
      アイランド2列配置の基本設計後、詳細設計・制作を家具工房basesに依頼。
e0119798_1719980.jpge0119798_17191751.jpg
シンク側アイランドユニットは、奥様のご希望通りの木製天板にステンレス2段シンク。
コンロ側は使い勝手よくステンレス天板。
どちらもキャビネットは木製で、世界に1つしかないキッチンになりました。


e0119798_17193857.jpg

洗面カウンター:25㎜角のモザイクタイルカウンターに
          TOTO製の陶器洗面ボウルを埋込ました。
          水栓器具も2ハンドルの外国製の物を選択。
          白い陶器とタイルで、
          とても清潔感のある洗面カウンターです。

e0119798_17201152.jpg
浴室:1日の最後に疲れを癒す場所。
    だからこそ質感にこだわり、ホーロー浴槽にタイル床・壁。
    入口も3本引き戸で出入りもし易く、
    西・南の2方向の窓で通風を確保できます。
    その窓は、浴槽に入った時に庭を眺められる高さに設計。
    ユニットバスでは味わう事ができない、
    シンプルで上質な浴室になりました。

これだけオープンに使っても OMソーラーシステム を採用している為
冬でもとても暖かく過ごしていただいております。




                 駿河工房 設計課 山崎


人気ブログランキングに参加しました!ご協力お願いします。ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ


OMソーラーハウスのパイオニア「OMソーラー静岡」はこちらから。

「超長期優良住宅先導的モデル事業」 駿河工房の 200年住宅 始まります。
[PR]
by suruga_sekkei | 2009-01-08 17:31 | 山崎 | Trackback | Comments(0)
手越の家Ⅲ
敷地条件として、お隣の建物がギリギリに接している場合など、光の入り方に神経を使います。
たくさん日ざしが入って、明るそうなところ人が集まって居心地が良さそう居間・食堂
とする場合が多いですが、それに加えて、この家の場合2階の日当たりの良い場所に
洗濯物を干したかったので、階段を上がってすぐベランダに出られるようにしました。
e0119798_16515371.jpge0119798_1652578.jpg

まだ小さい子供たちの部屋は仕切らずオープンな空間です。
将来、間仕切り壁を造ることを想定していますし、孤立させないという意味でも重要かと思います。
e0119798_16524164.jpg

将来の生活スタイルをイメージしてフレキシブルにしておくこと。その一方で
そこのスペースにどうしても必要性がある場合は、造りつけ家具を設置するという方法もあります。
夫婦寝室には、TV台とクローゼットを兼ね備えた造作家具をつくりました。
(既成品の家具ですと、色・寸法等、統一感がでません)
e0119798_176563.jpge0119798_1761636.jpg

                                   駿河工房      設計課    渋谷

人気ブログランキングに参加しました!ご協力お願いします。ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ


OMソーラーハウスのパイオニア「OMソーラー静岡」はこちらから。

「超長期優良住宅先導的モデル事業」 駿河工房の 200年住宅 始まります。
[PR]
by suruga_sekkei | 2009-01-05 17:30 | 渋谷 | Trackback | Comments(2)
明けましておめでとうございます
皆様、明けましておめでとうございます。

人は、歳月を重ねるたび古いものに愛着を感じたり、遠い昔を思い その回想にひたる時間が長くなる気がします。

2008年を振り返って、何が一番心に残っているか自分に問いかけてみるとボルブデュールの遺跡や安藤忠雄展示会などなど、好奇心を突き動かされる建物や展示会に出会い感動をしたものの、やっぱりお施主様と分け合った感動の“数々”の方が大きい気がします。

本年も皆々様、駿河工房設計課をごひいきに・・・。    白鳥
e0119798_22575367.jpg



人気ブログランキングに参加しました!ご協力お願いします。ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ


OMソーラーハウスのパイオニア「OMソーラー静岡」はこちらから。

「超長期優良住宅先導的モデル事業」 駿河工房の 200年住宅 始まります。
[PR]
by suruga_sekkei | 2009-01-01 22:58 | 白鳥 | Trackback | Comments(2)