<   2008年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧
静岡市 Wさんの家
Wさんのお宅はOMソーラーの家。

e0119798_15534582.jpg太陽で温まった空気を室内に回すOMソーラー。

OMソーラーは建物全体を床から温めるので、通常の暖房によく見られるような、頭の方ばかり暑く、足もとが冷える、ということがありません。

大きな空間においても「下の温度差」と「部屋と部屋の温度差」の少ない室内環境を実現し、伸びやかな広がりをもつ空間や、大きな吹抜のある空間をつくることが可能になります。
「OMソーラーのダクトを見える位置に」と希望されたWさん。
食堂の階段室も含めた吹抜部分にOMダクトを配置しました。
e0119798_15455285.jpge0119798_15461056.jpg吹抜により、上からの明るさも取り込み、たて方向にも広々と感じる空間になりました。

吹抜が、暖かい空気を住まい全体にまんべんなく行き渡らせ、OMソーラーの効果をより発揮させる役目も果たしています。

e0119798_1547267.jpg目に見えない「熱」と「空気」が相手のOMソーラー。

できるだけ環境に負荷をかけずに、快適な温熱環境に保てるのが魅力です。

OMソーラーの良さがより実感しやすいのが、これからの寒い冬の季節です。
駿河工房 小笠原
人気ブログランキングに参加しました!ご協力お願いします。ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ


OMソーラーハウスのパイオニア「OMソーラー静岡」はこちらから。

「超長期優良住宅先導的モデル事業」 駿河工房の 200年住宅 始まります。
[PR]
by suruga_sekkei | 2008-12-29 19:53 | 小笠原
駿河工房/葵区北安東・しずおか優良木材の家③
葵区北安東・しずおか優良木材の家③ 2階について 
e0119798_2111251.jpg
2坪の吹抜にかかるストリップ階段を上り2階へ。南側の陽当りがよい場所に男の子3人の子供室。
4帖+ロフト2帖が一人分のスペース。一人分のみ建具で隔離できるようにしてあります。
e0119798_2111237.jpge0119798_21114389.jpg
e0119798_2112533.jpg北西にある寝室はタタミ敷きの4.5帖。
その横には2帖の板の間スペース。
ここは、御夫婦が2人で北西に見える賤機山を
眺めながら珈琲を楽しむゆとりの空間。
寝室とは障子(H=1.8)でやわらかく仕切ります。  
階段から2階に上がると西に向かう幅3尺の廊下。

幅3尺の廊下を狭く感じさせない為
西端には天井高いっぱいのバルコニー出入口。
子供室入口も天井高の引戸建具で開放感を出します。
 
これだけオープンに使っても OMソーラーシステム を採用している為
冬でもとても暖かく過ごしていただいております。


           駿河工房 設計課 山崎


人気ブログランキングに参加しました!ご協力お願いします。ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ


OMソーラーハウスのパイオニア「OMソーラー静岡」はこちらから。

「超長期優良住宅先導的モデル事業」 駿河工房の 200年住宅 始まります。
[PR]
by suruga_sekkei | 2008-12-25 21:32 | 山崎
手越の家Ⅱ
 先代から住まわれていた家のパーツ(古材)をできるだけ再利用して新しい家に生かしたい!
 というのが、ご主人の希望でした。
 それは、亡き義父が家をとても大切にしていた気持ちを受け継ぐ意味においても重要なことだと思います。
e0119798_20515577.jpge0119798_20521216.jpg

 スカシ欄間を和室に使うことは決まっていましたが、他の部材は解体してみないと
 わかりませんでした。大工さんの目で見た判断が必要でした。
 結果として、仏壇置場(地袋の上)は松、床板と鴨居は欅を再利用できました。
 トイレの手洗いカウンターも!
 又、丸太の梁を玄関の天井に組み、ダイナミックに見せてあります。
     再利用・・・・・・ムクの木だからこそできる仕業です。
 e0119798_21274267.jpg e0119798_2128134.jpg e0119798_21422194.jpg

                                駿河工房      設計課   渋谷


人気ブログランキングに参加しました!ご協力お願いします。ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ


OMソーラーハウスのパイオニア「OMソーラー静岡」はこちらから。

「超長期優良住宅先導的モデル事業」 駿河工房の 200年住宅 始まります。
[PR]
by suruga_sekkei | 2008-12-22 22:13 | 渋谷
六本木にある【TOTOギャラリー間】へ行ってきました。
e0119798_11575239.jpg
先日、東京へ行った際に乃木坂駅近くにある【TOTOギャラリー間】へ行ってきました。
仕事上、TOTO静岡ショールームへ足を運ぶ機会は多いのですが、こちらへは初めて来ました。
白で統一された設備がキチッと並んで展示されていています。まるで「私の作品を見てください!」っとばかりにシャーブなラインが光るバスタブや洗面器がズラッと並んでいます。ホテルなどでは向いているのかもしれませんが(なんとなく)日常的に使うのは難しそうな器具ばかり・・・。でも、あくまでもギャラリーですから・・・。不便さを理解しつつ大好きな器具を使うのも永く使い続けるコツですから・・・。
なかなか、これだけ高価な住宅設備を一同にお目にかかれる事はまずないのでとっても【目の肥やし】になりました。
e0119798_11395694.jpge0119798_1140851.jpge0119798_11401982.jpg
e0119798_11404741.jpg
e0119798_11405885.jpge0119798_11581218.jpg

建築は建築。インテリアはインテリア。と切り離して考えがちですが【いい建築】とはインテリアや衛生器具とのバランスも計算されたものではないかと改めて思いました。

尚、TOTOギャラリー間では建築的な展覧会や講演会やシンポジウムが常時開催されています。


12月20まで世界的に有名な建築家【安藤忠雄建築展】が開催されています。
ご興味がある方は、ぜひ!!こちらも見ごたえバツグンです。


<TOTOギャラリー間>
〒107-0062 東京都港区南青山1-24-3 TOTO乃木坂ビル3F
Tel 03-3402-1010/Fax 03-3423-4085
http://www.toto.co.jp/gallerma/
e0119798_1211981.jpg
【安藤忠雄建築展】についてはこちら→http://www.toto.co.jp/gallerma/ex081003/index.htm


駿河工房 白鳥

人気ブログランキングに参加しました!ご協力お願いします。ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ


OMソーラーハウスのパイオニア「OMソーラー静岡」はこちらから。

「超長期優良住宅先導的モデル事業」 駿河工房の 200年住宅 始まります。
[PR]
by suruga_sekkei | 2008-12-18 23:56 | 白鳥
藤枝市 Nさんの家②
Nさん宅の台所は、オープンな対面キッチンにしないで、背面収納部分に小窓をつけて、リビングを見るような形に。

e0119798_16565945.jpge0119798_16563485.jpg
収納部分には、扉をつけず、カウンターと棚を設けました。
扉がないと、奥にしまいこんでしまうこともなくなり、使い勝手がよい場合もあるかもしれません。

e0119798_16581474.jpg 2階は、主にお子さん3人のスペース。

3人個々の部屋は、部屋にこもらないように、寝られるだけでいいので必要最小限に、ということで4帖ずつとコンパクトに。
将来は、まとまった大きな部屋にも出来るように、個室の間仕切は簡易な壁で対応してあります。

個室が狭いかわりに、日当たりがよい南側をオープンなホールとして、みんなで遊んだり、勉強したりできる場所に。
ロフトもこちらから使う形にしたので広々しています。
東壁面の机は、3人+父母が座っても十分な長さ。
西側の壁は、扉ナシで普段使いの物をしまえる3等分の収納にしました。

e0119798_1701997.jpge0119798_170430.jpg
3つ並んだ個室の入り口の小窓の数は、しゃれで1個・2個・3個と、部屋ごとに数を変えました。
(部屋割りはお子さん達で、ケンカもなく、スムーズに決めたそうです。)
みんなでなかよく勉強できるかな?
駿河工房 小笠原

人気ブログランキングに参加しました!ご協力お願いします。ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ


OMソーラーハウスのパイオニア「OMソーラー静岡」はこちらから。

「超長期優良住宅先導的モデル事業」 駿河工房の 200年住宅 始まります。
[PR]
by suruga_sekkei | 2008-12-15 19:00 | 小笠原
駿河工房/葵区北安東・しずおか優良木材の家②
葵区北安東・しずおか優良木材の家② 1階について e0119798_16163581.jpg
玄関から細かな格子戸を引き中に入ると、ほぼワンルームのL・D・K。
北側には家具造り2列配置のアイランドキッチン。
なるべく広く感じるようにL・Dとの間仕切壁を無くし、
洗い物をしながら庭を眺める・家族との会話を楽しむ 為にこの配置に。
収納スペースを作り、その奥にある便所入口と勝手口をなるべく目立たないように。
e0119798_16164536.jpge0119798_16165554.jpg
e0119798_16172256.jpg 南側は南庭デッキに繋がる木製の大きな窓。
南隣家の窓がない事を利用し、
大きな開口で光と風をたくさん取込めるように。
階段部分は巾3尺の吹き抜けを作り、
朝は東からの朝陽を室内に運びます。
階段もストリップ状に作りより室内を広く見せます。
南西側は建具で仕切れる和室。
普段はほぼオープンで使い、来客時のみ建具で仕切れるように。
南庭面の障子を開けると隣家越しに光が入るとても明るい場所。
そのまま視線は庭に繋がり奥行きを感じさせます。
和室西側の吊押入下には西庭を楽しむ地窓を配置して、こちら側にも奥行きを持たせています。


e0119798_16173547.jpgL・Dから洗面所~脱衣室~サービスヤード。
入口が連続してなおかつ外部に繋がっています。
この家ではこのような目線が抜けて広く感じさせるような
入口・窓配置を心掛けました。





これだけオープンに使っても OMソーラーシステム 
を採用している為冬でもとても暖かく過ごしていただいております。






       駿河工房 設計課 山崎


人気ブログランキングに参加しました!ご協力お願いします。ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ


OMソーラーハウスのパイオニア「OMソーラー静岡」はこちらから。

「超長期優良住宅先導的モデル事業」 駿河工房の 200年住宅 始まります。
[PR]
by suruga_sekkei | 2008-12-11 16:08 | 山崎
手越の家
静岡市手越に建てましたO様の家です。
e0119798_1912989.jpg

 プランの段階では、ご主人の家族を愛する思いと、建物に対する熱い思いをいかに
 図面に反映させていくか・・・・・密なる打ち合わせを重ねていきました。
 
 基本は3人の小さなお子さんの教育のこと!家にいることが楽しく、生活しやすいこと! 
そこで、居間・食堂はできるだけ広くし、台所も含めてワンルームにしました。
家族は必ずここで顔を合わせ、一日の大半を過ごします。
また、子供達が2階の個室に行くときは、必ず居間を通って階段をのぼることになります。
     e0119798_1974565.jpge0119798_198187.jpge0119798_1981457.jpg

  先代から引き継いだ家のパーツをできるだけ活かして使いたい・・・・・・・。
  というお施主様の思いも具現化しました。 次回御紹介します。

                                             設計課   渋谷

人気ブログランキングに参加しました!ご協力お願いします。ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ


OMソーラーハウスのパイオニア「OMソーラー静岡」はこちらから。

「超長期優良住宅先導的モデル事業」 駿河工房の 200年住宅 始まります。
[PR]
by suruga_sekkei | 2008-12-08 19:58 | 渋谷
静岡市北安東 O様
e0119798_10273497.jpgフォルクスのお宅を紹介します。8m×6mの総2階のフォルクスハウスです。
OMソーラーを大変気に入られていたのでOMの空気をまんべんなく行き渡るように間取りは<おおらか>に設計しました。O様邸は建具はほとんど無く1階は寝室、浴室、洗面台、WC。2階はLDKワンルームです。

e0119798_1028141.jpge0119798_10325041.jpg
2階のキッチンは永田先生(N設計室)デザインのNキッチンを使っており、ほとんどオープンな超シンプルキッチンです。数年後、伺った際に「キッチンの下が埃になりませんか?」っと尋ねたところ「使うモノしか置かないし、常に使っていれば埃もつかないのよ。使わないモノは一つも置かないの。」っと言われました。目から鱗が落ちた気がしました。フォルクスハウスでシンプルライフを満喫するポイントは、<片付けに手間がかからないようにしておく事><よけいなモノを買わない、置かない事>だと思います。
e0119798_10302053.jpge0119798_10312783.jpg
ちなみに、O様邸には水廻りに収納は殆どありません。
シンプルライフが理想だけど、私のように<モノ好き><道具好き>の場合、とりあえず何でも置けるような収納スペースを必ず確保する必要があるようです。

白鳥



人気ブログランキングに参加しました!ご協力お願いします。ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ


OMソーラーハウスのパイオニア「OMソーラー静岡」はこちらから。

「超長期優良住宅先導的モデル事業」 駿河工房の 200年住宅 始まります。
[PR]
by suruga_sekkei | 2008-12-04 20:35 | 白鳥
藤枝市 Nさんの家①
e0119798_14243129.jpge0119798_14223273.jpg
内装はなるべくシンプルに、というリクエストのNさん。
梁は見せず、白い壁と天井はシナベニヤの目透かし張で仕上げました。
メインの居間は木製サッシを採用、すっきりとした内装に映えます。

e0119798_14231332.jpgダイニングテーブルのペンダントは、小ぶりなものを3つ垂らして居間のアクセントになっています。
居間とキッチンの境の開口はあえて小さめに、キッチンが居間からはあまり見えないような形に。
外観もガルバリウム鋼板のガンメタリック色と、白いサイディングのツートンで、シンプルな構成にしました。
広めのデッキはリビングの延長としていろいろ使えそうです。
e0119798_14232767.jpge0119798_14233589.jpg
駿河工房 小笠原

人気ブログランキングに参加しました!ご協力お願いします。ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ


OMソーラーハウスのパイオニア「OMソーラー静岡」はこちらから。

「超長期優良住宅先導的モデル事業」 駿河工房の 200年住宅 始まります。
[PR]
by suruga_sekkei | 2008-12-01 14:18 | 小笠原