<   2008年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧
静岡市 N邸
N邸は、<ちょっと変わった事をしてみたい>というご主人の希望のもと、いろいろなデザインをしています。
まずは、階段。鉄骨で出来ており1~3段目は曲線になっています。その下にはタタミコーナーがあり、ちょっと不思議な空間になっています。2階の間仕切り壁は柱と柱の間にコンクリートブロックをはめ込んでいます。キッチンはこの雰囲気にぴったり合うよう造付オリジナルキッチンです。
壁は針葉樹合板をそのまま使い、鉄骨やコンクリートブロックというあえて飾らない素材で統一しています。そのためか素材のもつ質感や存在感が素直に住む方に沁み込んでくるような気がします。こんなアーキスティックなお宅に住まうN様を羨ましく思いました。

白鳥

e0119798_11533150.jpge0119798_11534282.jpg
e0119798_115353100.jpge0119798_1154559.jpg


人気ブログランキングに参加しました!ご協力お願いします。ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ
[PR]
by suruga_sekkei | 2008-08-28 13:03 | 白鳥
静岡市 Tさんの家①
T邸の外観は玄関部分のヌリカベと、紺色のガルバリウム鋼板の組み合わせでシンプルにまとめました。

e0119798_16423786.jpge0119798_16444722.jpg家族の集まる居間は、南側に大きめのはき出し窓と吹抜を設けて、上部からの明るさと風通しを確保。

将来、両隣に家が建てられても、気持ちよく過ごせるように配慮しています。

電話やパソコン用の作り付けカウンターも前に出っ張らないので部屋がすっきりしました。
e0119798_1645074.jpg
居間続きのタタミコーナーは、小上がりにして、下に引き出し収納を作りました。

床からちょっと上がった座敷のことを「小上がり」といいますが、
小上がりとフラットでつながる場合とで違う点は座った時の視線です。
畳に座ると歩く人やイスに座った人との視線が合わず見上げるようになりますが、小上がりならイスと同じ視線になります。

ちょっと寝転べる空間があるのも魅力的。

縁なしのタタミですっきりと、あえて居間と建具で仕切らず、居間の延長で使う形にしたので広々と感じます。駿河工房 小笠原
人気ブログランキングに参加しました!ご協力お願いします。ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ
[PR]
by suruga_sekkei | 2008-08-25 19:36 | 小笠原
駿河工房/焼津・欅並木沿いの3階建①
焼津・欅並木沿いの3階建① e0119798_17472447.jpg
家族構成は、御夫婦と女の子(現在中学生)の計3人。
敷地は南面4m位置指定道路、東面18m歩道付道路、北面2mの水路に囲まれた、10.7mx10.9mの約35坪。
この敷地内に駐車スペース3台分、L・D・K、客間、夫婦寝室、子供室、水廻り。
交通量の多い東面道路からの視線を気にせずにくつろげ、
明るく、広々開放的に、風通し良く、強い家を目指して設計を始めました。
約35坪の土地で駐車スペース3台分を確保する為に3階建てで検討。e0119798_1748891.jpge0119798_17481651.jpg
東面道路を気にしてL・D・Kを2階に配置し、
リビングの延長に欅並木を借景利用する大きなバルコニー。
L・D・Kは、ほぼワンルームで南面にはハキダシ窓を並べ採光・通風の確保。
3階西側には夫婦寝室、吹き抜けとフリースペースを挟んで子供室。
1階玄関脇に土間から直接上がる和室(客間)、玄関には下駄箱を作らず6帖強で一部土間の収納部屋、
洗面・便所・浴室、ビルトイン駐車場という間取り構成です。e0119798_17483725.jpg
3階建てビルトイン駐車場広々開放的吹き抜け強い家、このキーワードから
構造躯体にSE工法を採用しています。

次回は引き続き焼津・欅並木沿いの3階建②を予定しています。


                              駿河工房 設計課 山崎


人気ブログランキングに参加しました!ご協力お願いします。ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ
[PR]
by suruga_sekkei | 2008-08-21 17:55 | 山崎
中庭のある家 Ⅱ
  「中庭」に面して、和室・廊下・居間・食堂があり、を採りいれています。
  また、中庭は 「外部に開く、内なる空間」 としての役割もあり、生活に潤いをもたらします。
  樹木やデッキなど、その家に合う外構計画も提案させてもらっています。
e0119798_2225841.jpge0119798_2231746.jpg

   ~ベンチ式収納~    
  造付家具は、室内の造作材と同じもので揃えれば統一感が出ますし、市販の家具にない
  オリジナルなデザインも提案することができます。
  この家の場合、スローダウン式の金物を使ったベンチ式収納をつくりました。
e0119798_2255686.jpge0119798_2261421.jpg 
 
       
                                 駿河工房     設計課  渋谷

人気ブログランキングに参加しました!ご協力お願いします。ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ
[PR]
by suruga_sekkei | 2008-08-18 22:15 | 渋谷
酷暑に忍び寄る秋
酷暑お見舞い申し上げます。

まだまだ残暑にあえぐ日々が続き、人間も動物もバテ気味ですね。
でも、植物たちはいち早く秋の気配を 感じ取って静かに次の季節への活動を開始しています。

青い柿が実っていたり、モチノキの実がなっていたり、、、、ふと見上げるとしっかりと秋はすぐそこまでやってきています。
味覚の秋ももうすぐですね。皆様、くれぐれもお体には無理をせずご自愛下さいませ。

設計課 白鳥
e0119798_16105491.jpgbr clear=all> 人気ブログランキングに参加しました!ご協力お願いします。ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ
[PR]
by suruga_sekkei | 2008-08-14 05:09 | 告知
さてこれは何でしょう?
e0119798_14362847.jpge0119798_1436571.jpg
ビスなど金属が1本も使われておらず、この形自体が椅子の骨組みになっていて、
裏側からのぞいてもシンプルで無駄のない形です。

e0119798_14462426.jpgまた、布の座面の部分は別になっているため、
簡単に取り替えられます。

さてこれは何でしょう?
e0119798_14464760.jpgこれは剣持勇の代表作である籐丸椅子、通称「エッグチェア」です。

「ラタンチェア」とも「ラウンジチェア」とも呼ばれ、ホテルのラウンジ用として、1960年にデザインされた籐椅子で、63年にMoMAのパーマネントコレクションに選ばれています。
(ちなみにあのヤクルトの容器も剣持デザインの代表作であるそう。)

ちょっと場所をとって、ホコリがつくと取りにくいのが難点ですが、座面が低いので和室にあっても違和感がなく、座り心地はなかなかです。

あなたのお気に入りの1脚を探すのも、住まいの楽しみの一つになりそうです。駿河工房  設計課 小笠原
人気ブログランキングに参加しました!ご協力お願いします。ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ
[PR]
by suruga_sekkei | 2008-08-11 12:55 | 小笠原
駿河工房/藤枝・前庭、中庭、裏庭のある家④
藤枝・前庭、中庭、裏庭のある家④ 造り付け家具

この家には数々の造り付け家具を設置しました。
e0119798_18274844.jpg
その中でも一番目を惹くのが居間にある 箱階段収納 。
シナベニヤを使用し、縦・横の仕切り板を工夫しながらTVの置き場を確保、
残りを細かな物の収納にし、高さが確保できる場所は掃除機等の置き場に、
その上をエアコン設置場所。こんなにたくさんの事を検討した階段は初めてで
かなり考える側・施工側共に苦労しましたが、
出来上がりを見てお施主様共々大満足でした。

e0119798_18291862.jpge0119798_18293042.jpg
書斎には、御主人が使用する机兼本棚。
床がタタミの為机は座卓の高さにし、パソコン、TV、読書等を楽しみます。
上部は本棚、下部には引き出しで細かな物の収納場所に。

中庭を眺めながら歩く廊下には ギャラリー を造り付けました。
廊下巾は3尺、絵を出っ張らせないように壁厚を利用してニッチ状にしてあります。
ここには、子供達が描いた絵が常に飾られています。

e0119798_18294938.jpge0119798_18295896.jpg
2階フリースペースには本棚を設置。
たくさんの本が収納されてあり、子供・大人・来客 、誰でも気兼ねなく使える 「人が集まる場所」 になりました。

1階洗面所には洗面カウンター+収納。
朝のラッシュを考慮して洗面ボウルを2つ設置し、収納は ドライヤー・シェーバー・整髪料等の
すぐ使いたい物は横からのオープン棚に。
タオル、下着、洗剤のストック等は細かく寸法を検討し上部開き扉、引き出しにそれぞれ収納されています。

造り付け家具のいい所は、隙間無くピッタリ納まっている事、寸法が自由に設定できる事等があげられます。
駿河工房では腕の良い大工、建具職人、家具職人がいる為、こういった家具造りも得意としております。
「世界に1つしかない家具(家)造り」興味がある方は、駿河工房スタッフまでお申し付け下さい。


                       駿河工房 設計課 山崎



人気ブログランキングに参加しました!ご協力お願いします。ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ
[PR]
by suruga_sekkei | 2008-08-07 18:48 | 山崎
中庭のある家
今年4月にお引渡ししたこの家は、静岡市の繁華街近くに建てました。
e0119798_16444835.jpge0119798_1645638.jpg

狭い間口と長い奥行きの、いわゆる「うなぎの寝床」的な敷地の場合、採光の工夫として
中庭をつくって、居室に光を採りいれる方法があります。
法的(有効採光)に必要な場合もありますが、『京都の町家』などにみられる中庭のとり方が参考になります。
e0119798_16173762.jpge0119798_1618047.jpg

 京都の町家は、土間を表から裏まで歩ける「通り庭」や、見世(商いに用いる空間)、台所、
座敷、縁側、坪庭、裏庭・・・・etc. 現代の和風住宅の基本が凝縮されています。
 先人たちがつくりあげた木の家に学ぶことはたくさんあります。

                                設計課        渋谷


人気ブログランキングに参加しました!ご協力お願いします。ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ
[PR]
by suruga_sekkei | 2008-08-04 16:50 | 渋谷