<   2007年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧
黒い箱の家Ⅲ
「黒い箱の家」の最終回です。
e0119798_13582624.jpg

道路側から見た外観はひときわ異彩を放っています。(因みに「黒色」を希望されたのはお母さんです)
真ん中のシルバー色の部分が居間と浴室からも出られるバルコニーで、その上階(3階)もバルコニーです。
この3階のバルコニーの床材はファイバーグレーチング製ですので、下に光を落とすことができます。(雨も)
e0119798_14222835.jpge0119798_14224429.jpg

3階のホールは吹抜と階段室が両側にあるので、いわば「ブリッジ状態」になっています。
このように、家の中に変化のある空間があると、見た目だけでなく生活にメリハリがでるような気がします。
  e0119798_1581677.jpg   e0119798_14262110.jpg

親世帯は1階で生活します。水廻りを中心にした導線をできるだけコンパクトにして、動き易くしました。
寝室の引違戸を壁の中に引き込めば、茶の間と繋がって一体化します。限られた空間を少しでも広く使える工夫です。
掘炬燵を囲んでの一家団欒のひとときが始まります。
  
  玄関まわりは外観イメージと同様、シンプルでシャープな印象を与えています。

          次回は「城北の家」を紹介します。                                          

                                        設計課      渋谷


人気ブログランキングに参加しました!ご協力お願いします。ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ
[PR]
by suruga_sekkei | 2007-09-27 19:41 | 渋谷
LANって何?
最近、インターネットやテレビの差込口にLANと言うのが有ります。
さて、このLANっていったいどう言う物でしょう。

LAN【Local Area Network】(構内通信網)とは、会社や個人宅など同じ建物の中にあるコンピュータや
プリンタなどを接続し、データをやり取りするネットワークの事を言います。

インターネットなどの事をWAN【Wide Area Network】(広域通信網)と言います。

LANの環境を作るには、現在基本的にはLANケーブルが主流だと思います。
さて、このLANケーブルですが、↓こんな感じの物です。
e0119798_1832487.jpg
LANケーブルですが、大まかには2種類有ります。
1、ストレートケーブル
  内部配線が8本あり、これらがそのまま反対側のジャックまで行っている物です。
  PCとPCを直接繋げたりする時に使います。

2、クロスケーブル
  内部配線8本の内4本が他の線と入れ替わります。
  HUB(ハブ)と呼ばれる、LAN用の分配器等を使い複数のPCやプリンターなどをつなげる時に
  使います。

このストレートケーブルとクロスケーブルそれぞれにカテゴリー5、カテゴリー6という種類が存在します。
カテゴリー5は100MHzまでの周波数帯に対応する性能保証であるのに対して、カテゴリー6は250MHzまでの
周波数帯に対する性能保証を規定しています。
これにより、ギガビット・イーサネットなどの高速ネットワークでも安定したデータ送信が可能になります。
と難しい事を言いましたが、ようはカテゴリー6の方が良い物って事です。

新築時に考える事になるのが、有線LANにするのか無線LANにするのかです。
有線LANの場合速度も出やすく障害もおきにくいですが、事前に配線する部屋と位置を決めておかないと
配線が床や壁を這う事になり、見た目が綺麗では有りません。比較的安価でできます。
無線LANの場合配線が無いので何処にでも持ち運べ便利に使えますが、電波障害が起きることがあり
セキュリティをしっかりしないと盗用、盗波される恐れがあります。

新築を考えている皆さん、あなたら有線、無線どちらを選びますか?

                                          設計課 濵



人気ブログランキングに参加しました!ご協力お願いします。ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ
[PR]
by suruga_sekkei | 2007-09-24 19:05
エコなスポンジ<メラミンスポンジ>
e0119798_1347120.jpg

キレイでしょ?!このキッチン

これは駿河工房本社の事務所2階にあるキッチンです。

このキッチンは、そんなに大そうにお掃除している訳ではなく、スポンジで<ただ水拭き掃除>をしているだけなんです。

今回は、地球にとお肌に優しい<メラミンスポンジ>をご紹介します。


e0119798_13482179.jpgステンレスシンクは通常、研磨材の入ったクレンザーを使ったり、重曹などでピカピカにするのが一般的ですが、この<メラミンスポンジ>は洗剤を使わなくていいも綺麗になるので、<経済的&環境に優しく&手荒れを防ぐ>っという利点があります。

<メラミンスポンジが汚れを取る秘密は・・・>メラミンは髪の毛の1万分の1の枝状の繊維が水分と共に汚れを落とします。
汚れのサイズよりもこの繊維が小さいため、内部まで侵入してこすり落とします。
ちなみに、メラミンは断熱性が高く、住宅の断熱材にも使用されています。

<用途>
水あか・湯あか(洗面台・浴槽・水栓・蛇口などご家庭の水周り)茶しぶ・コーヒー・紅茶の汚れ
OA機器(内部に水気が入らないようにしてご利用ください。)その他表面が平滑なところ。

<注意>
塗装面などには使用しないでください。繊維で傷をつける可能性があります。絶対に人体に使用しないでください。

スポンジがボロボロになるまで何度も使えます。

最近は¥100ショップでも見かけるようになりました。

風水では、<水廻りを綺麗にすると運気が上がる>っと言われています。お掃除の秋、<メラミンスポンジ>お奨めです。

設計課 白鳥
e0119798_13484044.jpg



人気ブログランキングに参加しました!ご協力お願いします。ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ
[PR]
by suruga_sekkei | 2007-09-20 13:50
子供たちの小さな書斎
インターネットの ニュースで先日、楽しい記事があったので紹介します。
e0119798_21144665.jpg
タイのバンコク市内の図書館「TKパーク」にある遊び場で読書などを楽しむ子供たち。

TKとは「Thailand Knowledge」-タイの知識 。
生き生きとした魅力的な図書館で読書の楽しさと必要性を学び、国民の生涯学習に役立たせることを目指して作られた。
未来への架け橋、国の宝物である子供たちに知識を付けてほしい、という意味が込められているそうです。

赤ちゃんから中学生が対象の、カラフルなキッズエリア。

蜂の巣状の棚?に入って本が読めるコーナーなど、まさに遊びながら本を楽しむスペースです。
e0119798_21124170.jpg子供ってなぜかわざわざ狭い場所に入ったりしますよね。

本の読み方を限定していなくて遊具の様・・・。

座ったり、寝転がったり、足をぶらぶらさせたり、読書にはうってつけかな。
お母さんと一緒に本を読んだり、ジャングルジムに登って本をとったり。
e0119798_21225643.jpge0119798_21231344.jpg
また子供しか入ることのできない螺旋階段付きの本棚や英語の絵本やCDなども多数あるそうです。
e0119798_21232170.jpge0119798_21233085.jpg
子供でなくてもワクワクする、遊びながら学べる空間ていいですね。

安全上などでなかなか難しい点もあるのかもしれませんが、このような楽しい図書館が日本にもあったらいいなと思います。
駿河工房 小笠原


人気ブログランキングに参加しました!ご協力お願いします。ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ
[PR]
by suruga_sekkei | 2007-09-17 21:39 | 小笠原
ばらの丘に建つ家 ①
e0119798_19113066.jpg
ばらの丘に建つ家 は30代のご夫婦と現在小学生の女の子の3人が、
楽しく暮らせる家 を目指して2001年に設計をスタートさせました。
南に開けた幅約13m奥行き約16m、南面道路の向こうは調整池で、家が建つことはまず無いというかなり好条件の敷地。
この好条件を最大限生かすようにプランニングを重ね、いざ始めましょう!
という矢先に御主人の転勤が決定し計画は一時中断することに。
2006年夏ようやく再開するも、以前のものは白紙に戻して再検討という事に。
が、転勤中も御夫婦で家の事を忘れず検討していてくれたおかげで間取りはすんなり決定。
以前の案は跡形も無くなりましたが、より良い間取りになったと思います。
黒ガルバの外壁、銀色の屋根も転勤中に御夫婦で検討を重ねて選択する事が決まっていました。

e0119798_19114465.jpge0119798_19115574.jpg
室内は、なるべくシンプルな木の家にして、奥様の好きな家具がより映えるようにしました。

今年6月にお引渡しさせて頂いたのですが、既に自分達で工夫しながら住んでくれています。

次回は、ばらの丘に建つ家、「可変性のある間取り」ついて書きたいと思います。


                                駿河工房 設計課 山崎

人気ブログランキングに参加しました!ご協力お願いします。ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ
[PR]
by suruga_sekkei | 2007-09-13 15:08 | 山崎
黒い箱の家Ⅱ
前回に続いて「黒い箱の家」についての紹介です。
e0119798_16455033.jpg

2階は居間~食堂~台所と仕切りなしのワンルーム形式ですが吹抜けを通じて3階にもタテの繋がりを持たせているので
更に広さを感じます。また、壁と天井の色を白で統一し、すっきりとシンプルな仕上げでまとめています。
アイランドキッチンのある台所と階段室の境も透明ガラスで仕切り、一体感と広がりを出すようにしています。
e0119798_16461436.jpge0119798_16463174.jpg

水廻りであるトイレ・洗面所・浴室、さらにはバルコニーまで含めてワンルーム感を出す為に、
仕切りを透明ガラス等にし、仕上材もできるだけ白色にしてあります。
外観が黒とシルバー色という、ともすると堅く、冷たい印象を与えそうですが、内部は逆に明るくシンプルで、
木のぬくもりが感じられる家にしました。

               「住まう方のライフスタイルを守り、充実させる為の空間づくり」
                          
    
           次回も他のパーツについて紹介します。
                            

                                            企画設計課    渋谷

人気ブログランキングに参加しました!ご協力お願いします。ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ
[PR]
by suruga_sekkei | 2007-09-10 17:44 | 渋谷
地上デジタル放送<導入編>
さて、前回地上デジタル放送の基礎的な知識を紹介しましたが、
今回は、地上デジタル放送を視聴する為の話をしたいと思います。

地上デジタル放送を視聴するには・・・
・現在お使いのUHFアンテナがあればアンテナは大丈夫です。
 (静岡市ではアンテナを日本平の方に向ける必要があります。
 現在日本平の麓の一部では見れない地域があるそうです。
 ケーブルテレビを使用されている場合、今までのまま見れるそうですが詳しくは各ケーブルテレビ局
 にお聞きください。)

・地上デジタルチューナー内蔵のテレビか、今のテレビを使いたい場合は地上デジタルチューナーが必要です。

・双方向通信をしたい場合はインターネット環境が必要です。

これを気に、テレビを買い換えようと思う人が多いかと思いますが、
今のテレビは、液晶テレビか、プラズマテレビが主流になりつつあります。
液晶テレビとプラズマテレビってどう違うのでしょう。

液晶テレビと、プラズマテレビ映像を映し出す仕組みが異なるだけです。
テレビとしての機能に差は有りません。

どのような長所と短所があるのでしょう。
視野角
 液晶テレビは構造上、視野角が狭く横から見ると、明るさや、色が変化します。
 プラズマテレビは、このような事はありません。

動画
 液晶テレビは構造上、スポーツなどの早い動きが苦手で、ピンボケのようになってしまう事が
 あります。(これは技術的にまだ解決する余地がありそうです。)
 プラズマテレビは、早い動きにも俊敏に対応します。

うつりこみ
 液晶テレビは、表面が比較的ざらざらしており、背景や照明がうつりこむことはありません。
 プラズマテレビは、表面に光沢がありうつりこみやすいと言えるでしょう。

グラデーション
 液晶テレビは、多彩な色彩を持つ為鮮やかに表現できます。
 プラズマテレビは、構造上グラデーション部に境目(疑似輪郭)が見えてしまう事があります。

価格と消費電力
 本体価格と消費電力(電気代)の安さで選ぶなら、37型程度までなら液晶テレビ、
 42型以上ならプラズマが有利と言えそうです。

e0119798_2228360.jpge0119798_22281956.jpg
これは液晶テレビの写真です。左側の正面から見た写真に比べ、斜めから見た写真は暗くなってます。

リビングなど、明るい部屋で、主にバラエティーやニュース番組など、明るい映像を見るなら、
液晶の方が明るく、メリハリの有る鮮明な映像を得ることができます。

照明を落とした暗い部屋で、主に映画などの暗めの映像を見るなら、プラズマの方が暗部の色調も豊かで、
ダイナミックかつ立体感のある映像を得ることができます。

さあ、あなたなら買うならどっちを選びますか?

                                    企画設計課 濵

人気ブログランキングに参加しました!ご協力お願いします。ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ
[PR]
by suruga_sekkei | 2007-09-06 22:20
築○○年のお宅のキッチンに浄水器をつけようか検討中の方に!
e0119798_11392935.jpg今使っているキッチンに浄水器を付けたいけど、スペースが狭くなってしまう・・・?!
なんてお考えの方にお奨めしたい浄水器があります!水栓の蛇口と浄水器が一体になったタイプ【蛇口一体型浄水器】です。

蛇口一体型浄水器は、蛇口の先端に浄水器を内蔵しています。キッチンまわりのお仕事のじゃまにならず、ハンドシャワー水栓として使いつつおいしい水が楽しめます。

㈱タカギの「みず工房」シリーズは、デザインのバリエーションが豊富です。

e0119798_11412532.jpg
浄水器のカートリッジは消耗品なので定期的に交換して頂く必要があります。カートリッジ継続契約をお申し込みの方には、浄水器本体を5年ごとに無料で新品とお取り替えてくれるという特典がついてきます。

e0119798_11425979.jpg
交換サイクルですが、 推奨家族人数が(1~2人の場合:4ヶ月)(3~4人の場合:3ヶ月 )(5人以上の場合:2ヶ月)
というのが大まかな目安です。これはご家族の使用頻度によっても大きくかわるのであくまでも目安です。

ミネラルウォーターを購入したり、水と暮らしの関係を、それぞれに工夫する人がふえています。
でも、飲み水にはこだわっていても、野菜を洗ったり、お米を研ぐ水は水道水をそのまま使う、という家庭はまだまだ多いのではないでしょうか。

浄水器の価格はさまざまですが、一般的な浄水器よりは断然お手頃価格です。
ご興味のある方は詳しくご説明致しますので、お気軽にご連絡下さい。


設計課 白鳥


人気ブログランキングに参加しました!ご協力お願いします。ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ
[PR]
by suruga_sekkei | 2007-09-03 11:45 | 白鳥