富士市/高断熱性能二世帯住宅④
富士市/高断熱性能二世帯住宅
敷地面積約56坪、富士市建つ在来木造住宅2階建て
第一種住居地域、建ペイ率60%・容積率200%

1階床面積27.00坪(内ビルトインガレージ6坪)
2階床面積27.00坪、小屋裏階床面積10.00坪
e0119798_16595486.jpg
2階の子世帯LDK上部は屋根に合わせた勾配天井とし、解放感をプラスします。
その勾配天井の延長上にはロフトをつくりより目線が伸びてより広く感じさせつつ、
収納庫としても使用します。
吹き抜け真ん中に架かる杉梁は、構造上必要な梁ではなく将来飼う予定のネコが行き来してくれたら・・・
というご主人の発想から。
e0119798_170436.jpg
ロフトの一角をOMソーラーのハンドリングボックスを置き機械室としました。
固定ハシゴで、収納物の上げ下ろしやOM機械のメンテナンスも容易に行えます。
e0119798_1702752.jpg
ロフトの下には、書斎コーナーを設けました。
北面にはカウンターを造りつけ、富士山が眺められる窓も用意。
たくさんある本が全て収まるように可動棚を北面・東面壁一面に、
リビング境は、書斎コーナーが孤立しないようにどちらからも使用できる可動棚としまし。
e0119798_171149.jpg

平成27年地域型住宅ブランド化事業 申請物件
しずおか優良木材をふんだんに使い、
耐震性能・断熱性能と維持管理性を持たせた長期優良住宅仕様+OMソーラーシステム

親世帯・子世帯がそれぞれ気兼ねなく暮らせ、
Ua値0.49の高断熱性能とOMソーラーシステムでより快適な住空間設計
静岡県産天然乾燥材をふんだんに使用し、深い軒で日射のコントロール。

ビルトインガレージを備えながらも耐震等級3を取得し
風の流れ、陽の入りなど 様々な検討を繰り返し
親世帯・子世帯が心地よく暮らせる住まいとして設計しました


駿河工房 企画設計課 山崎



◆お知らせ◆
駿河工房設計課」でfacebookを始めました。
ブログ駿河工房設計室の更新案内、ホームページの作品集更新案内、その他家づくりに役立つ情報を発信していきますので、併せてぜひご覧ください。
駿河工房設計課facebookにも、いいね!を押していただき、フォローの方、よろしくお願いいたします。

人気ブログランキングに参加しました!ご協力お願いします。ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ


OMソーラーハウスのパイオニア「OMソーラー静岡」はこちらから。

木のいえ整備促進事業事業
長期優良住宅 募集中!
自由設計で、土台、柱、梁などの構造躯体を国産材でつくる世代を超えて住み継がれる家づくりです。
興味をお持ちの方は、弊社までお気軽にお問い合わせください。

[PR]
by suruga_sekkei | 2016-08-21 17:04 | 山崎 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://surugarchi.exblog.jp/tb/24608541
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ラ コリーナ近江八幡 木工教室 >>