城北の家 外観
e0119798_15232523.jpg

 
平成17年10月に紹介しました、城北の家の外観(南面)です。
10年前に建てられた家ですが、南側の隣地いっぱいに2階建てアパートが有る為に
南面の外観はほとんど見られない状態でした。 ところが
そのアパートが建て替えということになり、解体・更地にされて「全貌」が現れた訳です。
e0119798_15275335.jpg

当初は、いわゆる狭小敷地なので、中庭を設けて採風・採光の工夫をした、周辺状況を考慮した設計でしたが、南側から見るというイメージは図面上だけのことでした。
e0119798_15281718.jpg

したがって、「南面外観」を見るのは10年目にして初めて!ということになります。
お施主さんも改めて感慨深いものがありましたが、
やがて、新たにコンクリート系の2階建てアパートが建てられるとのこと。
(幸いにも敷地いっぱいではありませんが)
e0119798_15282837.jpg

束の間ですがその姿を目に焼き付けておく・・・ということになります。

                 駿河工房  企画設計課   渋谷


人気ブログランキングに参加しました!ご協力お願いします。ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ


OMソーラーハウスのパイオニア「OMソーラー静岡」はこちらから。

木のいえ整備促進事業事業
長期優良住宅 募集中!
自由設計で、土台、柱、梁などの構造躯体を国産材でつくる世代を超えて住み継がれる家づくりです。
興味をお持ちの方は、弊社までお気軽にお問い合わせください。
[PR]
by suruga_sekkei | 2015-06-12 15:29 | 渋谷 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://surugarchi.exblog.jp/tb/23261612
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 1日限定 2会場同時完成前見学... 省エネ住宅ポイント制度がスター... >>