焼津市 Ⅰさんの家№2
e0119798_16191580.jpge0119798_16193369.jpg

Ⅰさんの家の居間と食堂境は障子風の建具で間仕切。
障子風の建具は建具を閉めていても明かりが透けるので、暗くなりがちなまん中の部屋は隣の部屋からの明かりがもらえます。

e0119798_1620317.jpge0119798_16201613.jpg
天井までの高さの建具は、開けた時に部屋がつながって見えるのでより広く感じられます。
e0119798_16204010.jpg
居間の一角の畳部分はご主人のこだわりのスペースです。
畳の床は、ちょっと横になりたいときにそのまま横になれるのが魅力的です。

e0119798_1621116.jpge0119798_162114100.jpg
キッチンの扉の色は奥様が選ばれました。
濃いワインレッドの色が和風テイストの部屋にマッチして、落ち着いた雰囲気のキッチンになりました。
駿河工房 小笠原


人気ブログランキングに参加しました!ご協力お願いします。ブログ・ランキングに参加中人気blogランキングへ


OMソーラーハウスのパイオニア「OMソーラー静岡」はこちらから。

木のいえ整備促進事業事業
長期優良住宅 募集中!
長期優良住宅建築された方に、最大で120万円が国から補助されます。
自由設計で、土台、柱、梁などの構造躯体を国産材でつくる世代を超えて住み継がれる家づくりです。
興味をお持ちの方は、弊社までお気軽にお問い合わせください。
[PR]
by suruga_sekkei | 2011-05-27 16:23 | 小笠原 | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://surugarchi.exblog.jp/tb/14850343
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 骨董品、買取 at 2011-07-08 12:15 x
木の家の題でうろうろしてたら此処まで来ました。木の素材で使われている家はいいですね。落ち着きます。これからも素敵なお家を紹介してください。
<< 省エネ機器の導入補助金制度 清水区/ちいさな長期優良住宅③ >>